男らしさを取り戻すパンツとは?

「男らしさを取り戻すパンツ・・・ふんどしパンツ」って謳ってみるのもいいかもしれないな、なんて思ったこと。

 

この間、ある記事に思わず手を止めてしまいました。

タイトル『生殖能力を低下させる、テレビとパンツ』

記事によると、男性の精子力を低下させる原因が、とても身近なものであるパンツテレビにあるらしい。

よくよく読んでみると、テレビを見ることで身体活動が低下して運動量が減ることが精子の数の減少に影響しているとのこと。

これはなんとなくわかる気がしますね。

で、パンツはなんで??

「窮屈な下着とズボンは睾丸の温度を3.5度も上昇させ、健康な精子の形成にマイナスである」

精子は熱に弱いので精巣を体温より少し低い温度(32~34度)に保つことが大切なのです。
ご存知でしたか?

でも、現代において下着無しで生活するのはちょっと支障がありますよね。

健康にもいい?ふんどしぱんつ
(パンツをはかず伝統衣装の「キルトスカート」を着用する男性は精子の質が良く受精能力も高いことが判明しているらしい)

実は東和工業のふんどしパンツ、ちゃんとそうしたことも考えて作られているんです。

身体に密着しない構造と通気性の確保。バッチリです。

さらに気になるのは運動する時のポジション・・・。

「最近ちょっと元気ないな……」とご心配な方は、ぜひ風通しのいいトランク型のパンツやステテコ、もしくはノーパンになって、自由と開放感を満喫し、男らしさを取り戻してください。

このような言葉で記事が締めくくられていますが、トランクスやステテコ、ましてはノーパンでは大事なところが落ち着かず、集中力もパフォーマンスも落ちること必死です。

この点もふんどしパンツなら安心。しっかりセンターポジションを守ります。

個人的には「種の保存能力」と「男らしさ」っていうのはイコールではないと思っていますが、「元気がいい」にこしたことはないですよね。

意気消チンが気になる方は、まずは『ふんどしパンツ』から始めてみてはいかが??

投稿者プロフィール

ふんどしパンツ
ふんどしパンツ
メガネ屋でもありパンツ屋でもあり・・・。
SS級認定眼鏡士として、時々「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」というメガネ屋の売場にも立ってます。