あなたの下着は大丈夫ですか?

少し前のことになりますが、ちょっと気になる記事を見つけました。

@DIMEの『女性ががっかりする男性のパンツの特徴』。

この記事によると、ワコールが以前、女性2284名に対して実施したアンケートにて『男性のパンツを見てがっかりしたことがあるか』を聞いたところ、「がっかりした」ことのある女性がなんと約半数もいたそうです。

アナタの下着は大丈夫?

■がっかりした男性のパンツの特徴

1位 古い、くたびれている  28.8%
2位 ブリーフ 15.0%
3位 色やデザインに問題あり 13.3%
4位 ボロボロ、破れている 12.5%
5位 トランクス(ゆったりしているもの)11.3%

■こんな意見も……

「私の趣味に合わないパンツの柄だった時は幻滅。速攻、別れました」(アリーさん)

「同じパターンのデザインばかりだった!(色が違うだけ)」(えりかさん)

「服装はきちんとしているのに下着にはお金をかけていないところ」(りえさん)

「くたくたのパンツは男を下げるなと客観的にみて思いました」(kanakawaさん)

■問題点

形や色、デザインなど、かなり厳しいご意見もありますが、正直、個人的な趣味・嗜好について合わないものは致し方ないところ。

そもそも、こういう場合は、下着に限らず常日頃から何かしら相手に対してがっかりしたり不満を感じることがあるのではないでしょうか。

大切なパートナーであれば、お互い様というか、少しずつすり合わせていくしかないですね。

問題はそれ以外の部分。

問題1 「清潔感」

ヨレヨレ、クタクタのものを使用していてはイメージダウンも当然の結果だといえます。

ましてや破れているものを使い続けるのは、同性から見ても良い印象はありません。

新品のパリッとしたものよりは、ある程度つかって小慣れてきたものの方が好きな人も多いとは思いますが、見るからに清潔感を感じられないものはやはりNG。

日頃隠れている部分なだけに、抜かりないようにしておきたいですね。

問題2 「パンツを通して人間性を見られている」

大げさなかもしれませんが、パンツを通して相手の人間性を見られているのかもしれません。

「服装はきちんとしているのに下着にはお金をかけていないところ」「くたくたのパンツは男を下げるなと客観的にみて思いました」といった意見からは、そのような雰囲気がヒシヒシと感じられます。

見えない部分にまでしっかり手をかけている人は、自分や周りの人を大切にしてくれる、仕事も出来そう、自分への投資も惜しまない、などプラスイメージへ、逆にそうでない人はマイナスイメージへ働いてしまうのではないでしょうか。

■最後に

普段何気なく穿いているパンツですが、衣類の中でも直接肌に触れるものだけに、その日の気分にも影響してきます。

一日中快適に過ごせるかによって仕事の効率も変わってくることでしょう。

周囲の方への気配りももちろん大切なのですが、何より自分自身を思いやる上でも、下着こそこだわりを持って選びたいものです。

あなたが今使用している下着は大丈夫ですか?

投稿者プロフィール

ふんどしパンツ
ふんどしパンツ
メガネ屋でもありパンツ屋でもあり・・・。
SS級認定眼鏡士として、時々「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」というメガネ屋の売場にも立ってます。